首付近に違和感が…頚部リンパ節が炎症する3つの原因と対処法

頚部 リンパ節

 

リンパは第二の血液と呼ばれ、老廃物の処理やウイルスや細菌の撃退など重要な働きを示しています。

 

このリンパ液が流れるリンパ管は血管と同じように、体全体を網羅して体に異常が無いかをパトロールしているのです。

 

そんなリンパ管には、600以上もの節目「リンパ節」があることをご存知でしたか?

 

リンパ節の中でもウイルスや細菌による感染症の影響を受けやすく、症状が出やすいところに頚部があります。

 

ここでは、頚部のリンパ節が腫れる原因や対処法などについて紹介していきます。

 

 

1.頚部のリンパ節が炎症しやすい理由

 

頚部 リンパ節

 

両方の首筋沿って存在するのが頚部のリンパ節ですが、普段は触っても膨らみなどは感じ取ることができません。

 

しかしウイルスや細菌などが体内に侵入すると、それらが体中を循環しないようにリンパ節が「ダム」のような働きを示して防御してくれるのです。

 

そのためリンパ節の部分はウイルスや細菌と免疫細胞の戦場となり、リンパ節は腫れて痛みを覚えるようになります。

 

スポンサーリンク

 

リンパ節がダムの働きを示すことが分かれば、頚部のリンパ節が炎症を起こしやすい理由も自然と分かってくるのではないでしょうか。

 

ウイルスや細菌は、大抵は鼻や喉の粘膜から体内へ侵入して増殖を繰り返し発症します。

 

胃に入ってしまうと、胃酸が満ちる過酷な環境なので増殖することは、ほとんどできないからです。

 

鼻や喉の粘膜にも防御機能が備わっていますが、そこを突破して侵入してきたウイルスや細菌を、最初に迎え撃つのが頚部のリンパ節という訳です。

 

そのため頚部のリンパ節は、風邪を引くと腫れやすく多くの人がリンパが痛いと認識します。

 

これが頚部のリンパ節が炎症しやすい理由です。

 

 

2.頚部のリンパ節が炎症を起こす原因3つ

 

頚部 リンパ節

 

頚部のリンパ節が炎症を起こしやすい原因が分かったところで、では原因はどこにあるのかについて見ていきます。

 

 

@ ウイルス・細菌による感染

 

頚部 リンパ節

 

頚部のリンパ節が炎症を起こす、最も多い原因として挙げられるのが「ウイルス・細菌による感染」です。

 

前章でも取り上げた通り、頚部のリンパ節は体内に侵入してきた異物を、体へ循環させないための重要な役割を担います。

 

スポンサーリンク

 

そのため風邪の症状の一つとして、リンパ節の腫れや痛みというものが含まれるのです。

 

原因となるウイルスや細菌が除去されれば、自然と頚部のリンパ節の炎症は治まっていくでしょう。

 

 

A 脂肪腫による炎症

 

頚部 リンパ節

 

リンパは老廃物を静脈に送り処理する役割を担っているのですが、この時リンパ節に脂肪が蓄積して腫れる場合があります。

 

腫れた部分を触っても痛くはないのですが、稀に炎症を起こすことがあるのです。

 

脂肪腫は様々なリンパ節で見られるので、頚部リンパ節で発生したとしても不思議ではありません。

 

 

B 悪性リンパ腫による腫れ

 

頚部 リンパ節

 

頚部のリンパ節の腫れで気を付けておきたいのが、「悪性リンパ腫」です。

 

白血球の中に含まれるリンパ球が異常増殖を繰り返す、血液のガンの一種。

 

頚部のリンパ節に「しこり」があり、触っても特に痛みなどを感じないという特徴があります。

 

悪性リンパ腫になると、リンパ節は全身にあることから摘出手術は現実的ではなく抗がん剤投与による治療が行われます。

 

また頚部の腫瘍は、他の臓器のガンが転移した可能性もあるので、様々な可能性を考慮に慎重に調べられるでしょう。

 

 

3.頚部のリンパ節が腫れたときの対処法

 

頚部 リンパ節

 

突如として頚部リンパ節が炎症を起こしたなら、目立つ場所なだけに早く何とかしたいですよね。

 

頚部のリンパ節が腫れたとき、以下の対処法が有力です。

 

  • 抗生物質を投与する
  • 水分・栄養を十分に取る
  • 運動は控えて安静にする
  • 病院へ行き適切な治療を受ける

 

頚部リンパ節が炎症を起こすほとんどの原因は、ウイルスや細菌が鼻や口の粘膜から体内に侵入することによるものです。

 

細菌が関係しているなら、その細菌を殺す抗生物質を投与すれば比較的短期間で炎症は治まります。

 

ウイルスであれば抗生物質は無意味なので、痛みを鎮めたり、炎症を抑えるといった対処療法が中心となるでしょう。

 

また体調不良によって発生するため、運動を控え安静にしつつ、水分や栄養補給は欠かさないようにしてください。

 

ほとんどの頚部リンパ節の炎症は、1週間程度で治りますが、1か月以上続くなら慢性化する危険性もあります。

 

異常を感じるのであれば、すぐに医療機関を受診しましょう。

 

 

まとめ

 

頚部 リンパ節

 

ここでは、頚部のリンパ節が腫れる原因や対処法などについて紹介していきました。

 

頚部リンパ節は、体の他の場所へ異物が侵入しないための「ダム」の役割をしており、ウイルスや細菌と免疫細胞の戦場となるので炎症しやすいのです。

 

ほとんどの場合、1週間もすれば自然と治癒していくので特に心配する必要はないでしょう。

 

しかし長引くようでしたら、医療機関を受診してくださいね。

他にこんな記事も読まれています




人気記事ランキング


〜「水疱瘡」の原因と対処法〜


頚部 リンパ節
大人も要チェック!水疱瘡の予防接種をする時期や費用まとめ



頚部 リンパ節
子供だけの病気じゃない!大人が水疱瘡を発症する原因や予防法まとめ



頚部 リンパ節
跡をどうにかしたい…水疱瘡の跡ができる原因と取り除く4つの方法



頚部 リンパ節
水疱瘡を発症してからお風呂に入れるまでの期間と対処法



頚部 リンパ節
水疱瘡を早く治したい…水疱瘡に効果的な薬と服用する際の注意点



スポンサーリンク




頚部 リンパ節
潜伏期間中も感染する?水疱瘡が感染力を持つ期間と注意点まとめ



頚部 リンパ節
大人は症状が悪化する?水疱瘡にかかると現れる症状と対処法



頚部 リンパ節
大人も効果あり!水疱瘡にワクチンが効果的な理由と接種方法まとめ



〜「蕁麻疹」の原因と対処法〜


頚部 リンパ節
皮膚が突然腫れた…子供が発症しやすい蕁麻疹の種類と対処法まとめ



頚部 リンパ節
体が急に痒くなる…蕁麻疹がストレスで起こる理由と対処法



頚部 リンパ節
体全体がかゆい…全身に蕁麻疹が起こる原因と対処法とは?



頚部 リンパ節
顔に赤い発疹が…顔に蕁麻疹が出る原因と対処法まとめ



頚部 リンパ節
蕁麻疹は原因で種類が変わる?蕁麻疹の種類と対処法まとめ



頚部 リンパ節
蕁麻疹に効果がある薬の種類と使用する際の注意点まとめ



頚部 リンパ節
痒くないけど体に発疹が…痒くない蕁麻疹が起こる原因と対処法



頚部 リンパ節
アレルギー性蕁麻疹を発症する原因と対処法や予防法まとめ



頚部 リンパ節
体を冷やしたら腫れた…寒冷蕁麻疹が現れる原因や症状まとめ



〜「リンパ節」の原因と対処法〜


頚部 リンパ節
耳の下が腫れて痛い…リンパ腺が腫れる原因と治療法5選



頚部 リンパ節
首に突然激痛が…首のリンパ節に痛みを感じる5つの原因と対処法



頚部 リンパ節
首すじ付近にしこりが…リンパにしこりが生じる5つの原因と対処法



頚部 リンパ節
リンパ節が腫れてきた…リンパ節が腫脹する3つの原因と治療法



頚部 リンパ節
リンパが腫れて痛い…リンパ腺炎を発症する4つの原因と対処法



頚部 リンパ節
首付近に違和感が…頚部リンパ節が炎症する3つの原因と対処法



頚部 リンパ節
乳癌はリンパ節に転移しやすい理由と治療法や生存率まとめ