MENU

体が急に痒くなる…蕁麻疹がストレスで起こる理由と対処法

蕁麻疹 ストレス

 

突如として体にかゆみが走り、赤い斑点のようなブツブツが全身の皮膚に現れるのが、「蕁麻疹」ですよね。

 

この蕁麻疹ですが、発症全体の7割ほどが「特発性蕁麻疹」に分類され、原因が分からないのです。

 

そんな原因が分からない蕁麻疹ですが、実はストレスが大きなカギを握っているのではないかと言われています。

 

ここでは、蕁麻疹がストレスで発生する理由と、対処法について紹介していきます。

 

 

1.ストレスで蕁麻疹が起こるメカニズム

 

蕁麻疹 ストレス

 

蕁麻疹が1度だけ現れ、すぐに治ってからは1か月以上再発していなければ、「急性蕁麻疹」と呼び、反対に1か月以上蕁麻疹が続くなら「慢性蕁麻疹」と呼びます。

 

常に蕁麻疹が出ているのではなく、現れては消えて…を繰り返しながら1か月以上も悩まされる場合も慢性蕁麻疹です。

 

さてこの慢性蕁麻疹ですが、発症している人の3割が何かしらの強いストレスを抱えていると自覚しています。

 

ストレスでどうして蕁麻疹が起こるのか、明確なメカニズムは現代の医療技術でも解明されていません。

 

スポンサーリンク

 

それでも運動や発汗によって生じる、「コリン性蕁麻疹」については、ストレスと発症の関連性が指摘されているのです。

 

ここで取り上げるストレスは、もしかしたら本人が自覚していない場合も少なくありません。

 

何となく体調が優れなかったり、夜なかなか眠れない、食欲不振や全身の倦怠感などはストレスを抱えている証拠。

 

不調が続いているならば、ストレスが溜まっているサインで、蕁麻疹が起こる可能性は否定できないのです。

 

ストレスが原因の蕁麻疹は、治療をしたところで改善がみられる訳ではありません

 

根本のストレスを取り除かなければ、再発を繰り返してしまうので、不安やストレスを取り除く薬の処方により効果が見込める場合もあるでしょう。

 

 

2.ストレスによる蕁麻疹が起こりやすいのはいつ頃?

 

蕁麻疹 ストレス

 

ストレスが関係しているとされる、「コリン性蕁麻疹」ですが、いつ頃に発症しやすいのでしょうか?

 

コリン性蕁麻疹は、アセチルコリンという物質が発症に関与していると考えられており、アセチルコリンが多く分泌される時に発症しやすいのです。

 

このアセチルコリンは自律神経のひとつ、「副交感神経」から分泌される物質なので、副交感神経が活性化されるときに多く分泌されます。

 

副交感神経は体がリラックスしていたり、ホッと一息ついたころに活性化されるもので、体に安らぎを与えてくれるのです。

 

スポンサーリンク

 

ですから、お風呂上りや大好きな香りのアロマを付けているとき、好きな音楽を聴いているときなどが、蕁麻疹を発症させやすい時と考えられます。

 

ストレスが原因でありながら、ストレスを和らげるキッカケとなる、精神的・肉体的に安らぎを覚えたときに蕁麻疹がでるのだからとても厄介だと分かりますね。

 

 

3.ストレスによる蕁麻疹が起こった際の対処法

 

蕁麻疹 ストレス

 

ストレスがキッカケで起こる蕁麻疹は、どうにかして対処したいですよね。

 

放置しておくと、蕁麻疹が起こるのがクセになってしまい、慢性的にかゆみと闘わなければならず、それそのものがストレスになってしまうでしょう。

 

では、どうすればストレスによる蕁麻疹を対処することが可能となるでしょうか?

 

対処の考え方で大切なのは、「ストレスを取り除く」ことですね。

 

根本を取り除かなければ、いくらその場しのぎの対処をしたところで、改善は見込めません。

 

治療を希望するのであれば、病院へ行き一般的に処方される、抗ヒスタミン剤などを服用します。

 

もし効き目が悪ければ、ストレスであることを考慮に入れ「抗不安薬」を併用する場合もあるでしょう。

 

精神療法も試みられる場合があり、これはリラクゼーションとストレスを同時に与えながら、ストレスそのものに慣れていく治療方法となります。

 

催眠療法として暗示をかけてもらいながら、ストレスを取り除くという手段も、ストレスによる蕁麻疹の治療には有効です。

 

自宅で出来るストレスの対処法としては、激しい運動を控えるというものがあります。

 

実は蕁麻疹は、血管を拡張させるとかゆみが増して、症状がより悪化してしまうのです。

 

そのため激しい運動を避け、刺激物やアルコールの過剰摂取を避けるようにしてください。

 

ストレスは精神的なものだけでなく、睡眠不足や疲労、運動不足などの肉体面のストレスもあります。

 

肉体面のストレスは自律神経を乱すことが分かっているので、余計に蕁麻疹を悪化させてしまうでしょう。

 

食生活を見直し、睡眠時間を十分に確保しながら適度な運動をするようにし、生活習慣の改善に努めてください。

 

毎日の改善が、ストレスによる蕁麻疹の対処として大きな効果を発揮するでしょう。

 

 

4.ストレスを溜めなければ蕁麻疹は起こらない?

 

蕁麻疹 ストレス

 

蕁麻疹の70%は原因不明の、「特発性蕁麻疹」であることが分かっており、根本的な治療が難しい現状があります。

 

それでも原因の一つとして、ストレスは古くから考えられており研究が続けられているのです。

 

ではストレスを溜めないで、健康的な生活を送っていれば蕁麻疹は起こらないのでしょうか?

 

ストレスを過度に受け続けると、体調面に変化が起こるのは経験から理解している人は多いでしょう。

 

それだけストレスは、体に大きな負担を与えてしまうのです。

 

ですがストレスだけが蕁麻疹を引き起こすキッカケではないので、ストレスを溜めなければ蕁麻疹が起こらない訳ではありません。

 

それでも、現在悩んでいる蕁麻疹が、ストレスによるものであれば治りますし、ストレスが原因の蕁麻疹は起こらないでしょう。

 

 

まとめ

 

蕁麻疹 ストレス

 

ここでは、蕁麻疹がストレスで発生する理由と、対処法について紹介していきました。

 

蕁麻疹の発症全体の70%は原因が不明で、根本的な治療が出来ない現状があります

 

それでもストレスが主な原因になっている蕁麻疹もあるので、ストレスを取り除くことができれば蕁麻疹が落ち着くことも十分に考えられるのです。

 

対処法としては、ストレスを溜めこまないように生活習慣を見直し、それでも難しければ精神療法に頼るなどしましょう。

他にこんな記事も読まれています




人気記事ランキング


〜「水疱瘡」の原因と対処法〜


蕁麻疹 ストレス
大人も要チェック!水疱瘡の予防接種をする時期や費用まとめ



蕁麻疹 ストレス
子供だけの病気じゃない!大人が水疱瘡を発症する原因や予防法まとめ



蕁麻疹 ストレス
跡をどうにかしたい…水疱瘡の跡ができる原因と取り除く4つの方法



蕁麻疹 ストレス
水疱瘡を発症してからお風呂に入れるまでの期間と対処法



蕁麻疹 ストレス
水疱瘡を早く治したい…水疱瘡に効果的な薬と服用する際の注意点



スポンサーリンク




蕁麻疹 ストレス
潜伏期間中も感染する?水疱瘡が感染力を持つ期間と注意点まとめ



蕁麻疹 ストレス
大人は症状が悪化する?水疱瘡にかかると現れる症状と対処法



蕁麻疹 ストレス
大人も効果あり!水疱瘡にワクチンが効果的な理由と接種方法まとめ



〜「蕁麻疹」の原因と対処法〜


蕁麻疹 ストレス
皮膚が突然腫れた…子供が発症しやすい蕁麻疹の種類と対処法まとめ



蕁麻疹 ストレス
体が急に痒くなる…蕁麻疹がストレスで起こる理由と対処法



蕁麻疹 ストレス
体全体がかゆい…全身に蕁麻疹が起こる原因と対処法とは?



蕁麻疹 ストレス
顔に赤い発疹が…顔に蕁麻疹が出る原因と対処法まとめ



蕁麻疹 ストレス
蕁麻疹は原因で種類が変わる?蕁麻疹の種類と対処法まとめ



蕁麻疹 ストレス
蕁麻疹に効果がある薬の種類と使用する際の注意点まとめ



蕁麻疹 ストレス
痒くないけど体に発疹が…痒くない蕁麻疹が起こる原因と対処法



蕁麻疹 ストレス
アレルギー性蕁麻疹を発症する原因と対処法や予防法まとめ



蕁麻疹 ストレス
体を冷やしたら腫れた…寒冷蕁麻疹が現れる原因や症状まとめ



〜「リンパ節」の原因と対処法〜


蕁麻疹 ストレス
耳の下が腫れて痛い…リンパ腺が腫れる原因と治療法5選



蕁麻疹 ストレス
首に突然激痛が…首のリンパ節に痛みを感じる5つの原因と対処法



蕁麻疹 ストレス
首すじ付近にしこりが…リンパにしこりが生じる5つの原因と対処法



蕁麻疹 ストレス
リンパ節が腫れてきた…リンパ節が腫脹する3つの原因と治療法



蕁麻疹 ストレス
リンパが腫れて痛い…リンパ腺炎を発症する4つの原因と対処法



蕁麻疹 ストレス
首付近に違和感が…頚部リンパ節が炎症する3つの原因と対処法



蕁麻疹 ストレス
乳癌はリンパ節に転移しやすい理由と治療法や生存率まとめ